コース実施風景

2021年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコースの成果

参加者がつくりだしている成果

Y.R 16才の成果

このコースに参加して一番びっくりしたのは、事実とそれに対して思っていることは同じではない、という
ことです。あったことに対しての自分の思い込みが本当のことだと思っていたから挑戦する機会を逃したり、
行動をとめていたりしていたことに気づけました。これは、当たり前の事のように思えますが、実はしっかり
とわかっていなかったんだと思います。
この気づきが今後の私の人生を変えられる!と思います。
私は、誰かの言うことや自分のネガティブな思い込みを捨てて、どんどんチャレンジしていきます!!

G.M 13才の成果

私の成果は、人を信頼することができたことです。
コースの3日間で自分の秘めている可能性にたくさん気がつくことができ、たくさんの事や思いを
手放したり、得たり、発見することができました。
人を信頼することは私にとっては考えられないことでもありました。
今は毎日新しい在り方と可能性を生かしています!

I.Y 19才の成果

今回参加してみて、家族や恩人に言いたいけどためらいがあり言えなかった感謝の気持ちを
伝えることができ、もっと人に素直になろうという気持ちを得ることができました。
ティーンズコースで学んだことを大切にこれからの生活で活かしていきたいです。

G.R 14才の成果

私がコースに参加して得た成果は自分の夢が決まったことです!
今までは考えていることを自分の中にとどめていたけど、コース中に色々な人と話していくうちに、
気づいたことも多かったりして考えがすごくまとまりました。
夢が決まったので行動していきます!

M.T 13才の成果

自分がティーンズコースに参加して得た成果は、相手と話すときにそのままの自分でいられるという
成果です。そのままの自分で接してみて、そこには愛と信頼があることに気がつくことができました。
他には、家族や友達に感謝の気持ちと愛情を伝えることができました。

M.A 16才の成果

私は自分の夢をはずかしくて人に言えなかったのですが、このコースに参加して自分の夢を
堂々と人に言えるようになりました!
私は声優として、そしてミュージカルでも活躍できるようになりたいです。この夢を人に言うと
バカにされるんじゃないかという思いがなくなりました。
自分の夢を堂々と言えるようになって自信がつきました。

H.R 15才の成果

私がティーンズコースに参加して得た成果は、お父さんと普通に話せるようになったことです。
コースの前はLINEでも敬語みたいな感じでしゃべる関係でした。コース中に今まで思っていた感謝を
伝えたら、その日あった出来事などささいな事も話せるようになりました。

Y.H 17才の成果

ティーンズコースに参加して、将来社会に貢献すると決めました。
コースは何もわからないまま、お父さんにすすめられて来ました。
初日は緊張して初対面のみんなとうまく話せるか不安でしたが、最後は楽しくて終わるのが
残念なくらいでした。
高3で進路がまったく決まっていなかったけど、自分が将来どのようになりたいのかをみつけることが
できてよかったです。
家族と仲はよかったけど、日頃の感謝の気持ちを伝えることが出来たらすごくスッキリしました。
これからより良い家族関係をつくれると思います。

H.I 13才の成果

ぼくは友達との関係がよくなり、人と話せる勇気がでたというのが、このティーンズコースで得た成果です。
コースはめんどくさい!うけたくない!と思っていましたが、来て本当によかったです。
色々なことに気づけたし、行動にうつしたことがたくさんあったし、本当に気持ちが楽になってスッキリしました。
あと将来の夢のマンガ家になって日本一のマンガを描いて人に勇気をあげたいです。

G.K 14才の成果

ティーンズコースに参加してから得た成果は、社会苦手だなー、数学苦手だなーって思っていたけれど、
苦手って自分で言ってるだけなんだということが知れて、心が軽くなったことです。
自分は、色々なことにチャレンジし続ける人である可能性をつくりました。
がんばろう!と思うようになって行動しているのは、このコースから得た成果だと思います。

K.T 16才の成果

人前で話したり、あまり関わりがない人と話すのが苦手だったけど、なんであんなに緊張していたんだろう、
と思うほど話せるようになりました。緊張はまだしますが・・・
あと普段あまり話さなかった親とたくさん話すことができて、とても良かったです。

Y.Y 14才の成果

知らなかったことを知れた。発見がたくさんあった。
色んな人の話が聞けてよかった。今までできなかったことができた。
楽しかった!コースやってよかったと思った。
友達、家族との関係も、やる前よりももっと仲良くなった。

I.U 18才の成果

ティーンズコースに参加して、人に勇気をあたえる、元気づけるという観点から人とコミュニケーションを
とるようになりました。今までは自分のことしか考えていませんでした。
これからは人と楽しく深い関係を築いていきます!
コースのリーダーや、グループリーダーのみなさん、私のことをちゃんとみていてくれてありがとうございました。

子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

家族の成果1

息子が参加をしました。
コース中の息子をみていて、感心したり驚いたり、イライラしたり、、、
息子はこのままですごい、と思いました。
今まで父である私が自分の理想の子供にあてはめようとしていたことに気づきました。
そのままの子どもをサポートしていこうと思いました。

家族の成果2

今もじゅうぶんにポジティブで行動的な息子が、何でも挑戦する可能性をつくっていた。
感動した。 コース中に家族全員と話をしている息子をみて本当にすごいと思った。
息子が参加をして、私自身が止まっている(躊躇している)場合じゃないな、と思った。

家族の成果3

兄妹で参加しました。
一緒に参加をさせて本当によかったです。
ほとんど話をしなかった息子が、「お父さん、休みの日にご飯いかない?」と言ってきたことに
びっくりしました。
子どもたちそれぞれが気づいたことを話してくれているのが本当に嬉しいです。

家族の成果4

息子がコースに参加をしたあとで私がコースに参加しました。
同じ目線で話が出来ているのがうれしいです。息子が私を力づけようとしてくれているのを感じます。
子どもとこんな関係になれたのが本当に奇跡です。

家族の成果5

部活に行くのに寝坊をして、いつもだと「水筒できていないじゃん!」と文句を言っていたのに、
自分で用意をしていた。 一緒に部活に行く友達が迎えに来た時に、「ごめんね。先に行って」と
いう言葉に心がこもっていた。
部活で先生に怒られた話をしてきた時も、私が言うことを一生懸命聞いていて、これから部活で
どうしていきたいかを話してくれた。

家族の成果6

何をするにも行動が早くなった。
特に家のお手伝い。今まではすぐにやらなかったのにすぐやる。何か頼んでもサッと動いている。
頼もしくなった。 楽しそうにしていて本当にうれしい。

家族の成果7

娘が参加して、家族全員がコース完了しました。
可能性家族の誕生です!
先にコースに参加をした、父や兄にも好影響があった。
家族の会話がふえました。

家族の成果8

コース前は、試合があるからアフタヌーンセッションには行かない、と言っていたのに、
「遅れるけど参加したい。迎えにきてほしい」と言ってきてびっくりしました。
セッションが終わったあとに、コースでできた友達に課題をききながら真剣に課題を
やっている姿をみてまたびっくりしました。
最近は悩みをため込まず色々と話してくれるようになっています。私も散歩に連れ出したりして、
娘と分かち合う時間をつくるようになりました。 

家族の成果9

コースの2日目まで行きたくない、やりたくない、と言っていた娘。
3日目に迎えに行った時に、笑顔の娘をみてうれしかった。
zoomのセッションの時に、手上げボタンを連打していて驚いた。
娘から「いつもありがとう。愛してると言われて感動しました。
「私も愛してるよ」と伝えた時の娘をみて、
感謝と愛情を伝えることの素晴らしさをあらためて感じました。

家族の成果10

以前に比べて会話が増えた。
特別な話をするわけではないけれど、部屋にこもらず居間の家族がいる場所でスマホでゲームをしていたりする。 絆を感じます。