2021年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

家族の成果12

息子はコースを受ける前も、受けた今も反抗するけれど、ただ反抗しているのではなく、根底にある愛情を感じながら親の話を聞くことができていることに感動しています。
先にティーンズコースを受けている姉が、「強くなった」と言っていました。
今まで自分は「こうあるべきではない」と子どもに接していたことに気づきました。
子どもには子どもの人生があるんだ、と発見しました。今は「こうあるべきではない」からではなく子どもの意見をただ聞ける自分がいます。そのことで私はとても楽になったし、子どもも私の言葉を素直に聞いてくれています。
スマホばかりいじっていたのに、前につくったスマホの使い方の約束を守っていることにびっくりしています。
それと妹にとても優しくなった。

RELATED POST
2021年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

家族の成果2

2021年6月22日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
息子が参加しました。親として子どもに多くの期待をして関わっているが、息子のそのままを承認できた時に自分のことも承認することができました。それからというもの、不思議と心地よさを感じて …
2021年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

家族の成果9

2021年6月22日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
息子の素直さに感動した。自分の子育てが間違っていなかったと自信ががもてました。~が嫌だった、とか~してほしい、とかを文句ではなく伝えてくることが素晴らしいと思う。「勉強ができないと …
2021年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

家族の成果13

2021年6月22日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
娘はコースに参加して、タイムマネージができるようになりました。朝はひとりで起きるようになった。今年は英語と韓国語をマスターするといって、今までより勉強している。自分には可能性がある …