2017年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

M.Mの成果

子どもがティーンズコースを受けて、子供には「自分の力」があるんだ!と
いうことが初めてわかりました。それまでは、教えてやらねば・・良くしてやらねば・・とやっていて、それが親の仕事だと思っていました。子どもの自己表現をおさえこんでいたと痛感しました。
子どもには子どもの考えがあることがわかりました。(頭ではわかっていましたが子どもの考えていることや思いをそのまま聞いて、一緒に考えてあげられるようになりました。
このことは、親である私の人生、仕事でも大変役立っています。

RELATED POST
2017年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

N.Mの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
長女が参加をして、彼女が成長していたことがわかった。他の参加者のこどもたちも成長していて、これからも成長していく分野を感じられたこと。そこから私自身もがんばって成長していこう、と思 …
2017年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

O.Oの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
18才の長男がコースに参加しました。彼の成果は、自信をつけてくれたことです。コースを受ける前の彼は、自信も希望もないように見え、考え方も少しひねくれていました。コースもなかなかいく …
2017年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

S.Tの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
長男がコースに参加しました。親子で以前より深い話ができすようになりました。これからもっと本音で何でも話し合えるな、と思っています。 …