2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

K.Kの成果

大学生の息子が参加しました。
彼はコースを受けて多くのことを発見しました。発見したことをたくさんわかちあって
くれました。
以前だったらイライラしてすぐに話さなくなっていたのに、最後まで自分のことを
話すことをあきらめなくなっていました。
彼がこれからも自信をもって色々なことに取り組んでいくことを、私と主人で力づけていきます。

RELATED POST
2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

S.Oの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
いつのころからか友達といるより一人でいたいと言いはじめ、学校でも一人で行動することが多くなり、親としては気がかりがつのるばかりでした。娘がコースを受けて気づいたことは、彼女は一人で …
2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

I.Nの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
13才の娘が参加しました。「サークルで今までは中心になっている何人かだけがやっていると思っていたけど、サポートしている人やチームの皆が協力してやっていることに気づいた」と話してくれ …
2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

A.Oの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
娘が参加しました。一緒に過ごす時間が限られている家庭環境のため、お互いに気をつかって遠慮して本音で会話していなかったことがコース中に顕わになりました。そこで逃げずに取り組んだので、 …