2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース参加者の成果

K.K 19才の成果

自分はティーンズコースに参加する前は、大勢の前で発言することが苦手でした。
自分は発表している時に、見ている人が自分のことをどう思っているかが気になって不安になっていました。しかしこのコースに参加して、自分が勝手にそう解釈しているだけであると知りました。
コースを受けた後すぐに、大学の新入生への部活勧誘の際に600人くらいの前で部活動内容を発表することができました。緊張はしましたが、不安ではありませんでした。この事は一番の達成だと思います。
これからは、勉強や部活、バイトで責任をもって最後までやる可能性を活用していきたいと思います。

RELATED POST
2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース参加者の成果

F.S 15才の成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
10代といっても様々な10代がいて、その人達と3日間コミュニケーションをとることでたくさんのことが聞けたし、いくつか自分のものにしてみたりと、人とのコミュニケーションの楽しさ、おも …
2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース参加者の成果

O.Y 16才の成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
コースを受ける前は、自分に自信がなくて、いつも人と自分を比べて落ち込んでいました。何事にも積極的に取り組むことができませんでした。コースを受けて、自分がいままで何と比べてきたのか、 …
2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース参加者の成果

M.R 14才の成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
・緊張をパワーに変えることができた・パワフルにバトミントンをプレイすることができるようになった・試合の時に緊張して自滅していたのが、いつもの練習の時の動きができた・人前に立っても堂 …