2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース参加者の成果

Y.S 13才の成果

ティーンズコースを受ける前は、人見知りで将来の夢を何となく考えていました。コースに参加してから得た成果や気づいたことは、人見知りということは自分に自信がなかっただけということ、そこから自信満々な人になろうと思うことができました。そして何より将来の夢を何となく追うのではなく、しっかり意味を持って追おうと思いました。そして将来の夢、エアラインパイロットになるために自分に自信を持ち、必ずなろうという強い気持ちがわきました。そして僕が発明した可能性は自信です。

RELATED POST
2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース参加者の成果

C.M 17才の成果

2020年8月20日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
私は自分の夢を達成するために自分に自信を持つことと、お父さんとの関係をよくするために参加しました。 まず自分に自信を持つという目標については、自分の思い込みでマイナスな考えになっ …
2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース参加者の成果

M.H 17才の成果

2020年8月20日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
私はこのティーンズコースに目標を見つけるために参加しました。実際に私が得たものは留学すると決められたことです。このコースを受ける前の私は自分に何もないと思っていました。生きる理由、 …
2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース参加者の成果

H.B 17才の成果

2020年8月20日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
・前は何か面倒くさいと思ったらそれに左右されていたけれど、受けてからは面倒くさいと思っても逃げなくなりました。 ・妹を子ども扱いしていて、妹の可能性をつぶしていたということに気づ …