2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

K.Nの成果

高校1年生の娘は自己肯定感が少なく、イライラすることも多かったです。ちょっとしたことで怒り、すぐ泣いていました。辛そうでした。でもコースに参加してからはイライラすることが少なくなり、ちょっとしたことで怒ったり泣いたりおねだりすることが無くなりました。 家族に対しても優しい言葉をかけたりよく考えてくれるようになりました。それは家族にも良い影響を与えています。そして自分の夢に向かって前進しています。

RELATED POST
no image 2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

J.Sの成果

2020年8月20日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
子どもがティーンズコースに参加したことで「家族がありのままでいられること。ただ存在していること」に最高の喜びと幸福感を得ました。コースを受ける前の息子は、ほとんど反抗期がなく親に対 …
2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

M.Kの成果

2020年8月20日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
息子はコースに申し込んでからコース開催まで半年ほど時間がありました。 コースに行く前から、成績が全体的に上がって、苦手な英語で「5」をとって、生徒会の選挙に当選したという成果があ …
no image 2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

M.Fの成果

2020年8月20日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
3日間受けて、受ける前と後では会話が違い、今までは子どものことは私が決める!と思っていましたが、子どもはちゃんと自分の考えを持っていたので驚きました。 …