2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース参加者の成果

E.K 16才の成果

今回ティーンズコースに参加して、参加する前よりも性格が明るくなり、自分でも面白いくらいに毎日笑顔でいることができました。 家族と会話する機会も増えたため、以前よりもぐっと仲が良くなり関係が深まりました。最初はコースに参加することを嫌だと思っていましたが、初めて自分で手を挙げて発表することができました。そうすることができたのはグループで話し合ってみんなで一緒に手を上げようという約束をしたからです。こういった時のために「一人はみんなのために、みんなはひとりのために」という言葉があるのだと理解しました。こうした経験から自分はできないと思っていたことも本当はできるのだと自分に自信をつけることができました。3日間が終わってからも毎日、なにかを達成することを目標にしていました。するとなぜか言ったことを実行することができるようになり、犬の散歩などの世話や宿題を終わらせることなど自分のしたいことを実行できました。ありがとうございました。

RELATED POST
2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース参加者の成果

M.S 13才の成果

2020年8月20日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
ティーンズコースに参加しての成果は、「ありのままの自分を表現できる」ようになったということです。その成果を実感した時があって、それはコンビニやカフェに行ったときに商品やお釣りを受け …
2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース参加者の成果

S.N 15才の成果

2020年8月20日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
最初受ける前は、「大丈夫かなあ…」と少し緊張したけど、受けた後の視界がすごく変わりました。 僕の達成したいことは物事の視野を広げるということだったけれど、すごく広がりました。  …
2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース参加者の成果

Y.S 13才の成果

2020年8月20日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
ティーンズコースを受ける前は、人見知りで将来の夢を何となく考えていました。コースに参加してから得た成果や気づいたことは、人見知りということは自分に自信がなかっただけということ、そこ …