2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 参加者がつくりだしている成果

K.Nさん14才の成果

ティーンズコースを受ける前は、自分の言葉よりもその時の気持ちを優先したり、何かを達成しようとして失敗したらできなかったことの言い訳をしてばかりでした。コースを受けた後は、感情よりも自分の言葉を尊び、何かを達成しようとしたときに中途半端にするのではなく100%取り組み、現実から逃げないことができました。また、もし失敗した時も逃げるのではなく何がいけなかったかなどの原因を発見し、次に成功するために失敗を役立てていきたいなと思いました。

RELATED POST
2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 参加者がつくりだしている成果

T.S. さん13才の成果

2020年5月27日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
まず、自己表現ができるようになりました。もともと自分では発表しない方だったが、ティーンズコースぐらい発表しようと思い、おもいきって発表すると、次々と発表できるようになりました。次に …
2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 参加者がつくりだしている成果

S.Kさん14才の成果

2020年5月27日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
私は、ランドマークのティーンズコースを受ける前は、自分に自信がなくてやること全てに「できない」と思っていました。しかし、それは、私が「自信がない」と思っていただけのことで「できない …
2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 参加者がつくりだしている成果

R.Fさん13才の成果

2020年5月27日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
どんな人や物に対しても、自分が作った思い込みを外し、接することができるようになりました。また、自分は、何か行動するときに「恥をかきたくない」などのいい格好しいをしているということに …