2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

N.Yの成果

引っ込み思案で人見知りの娘が、これからの高校生活でたくさんの友達をつくって
新しいことにチャレンジするという宣言をしました。
人とのコミュニケーションをするのが苦手なので、新しい環境で友達ができるのかを心配している様子でしたので、大きな成果を得たと心強く思いました。
そして、末っ子で甘えっ子だと心配しすぎていたことに気づき、母親として手をだすのではなく、見守る大切さを感じました。これからの娘との関係をよりよいものにしていきたいと思います。

RELATED POST
2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

K.Rの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
今度中2になる息子が参加しました。夢にむかってパワフルに生きてほしいと思い、コースの参加を勧めました。コース参加前は、妹とケンカの絶えない日々でしたが、コースに参加してからは妹への …
2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

I.Nの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
13才の娘が参加しました。「サークルで今までは中心になっている何人かだけがやっていると思っていたけど、サポートしている人やチームの皆が協力してやっていることに気づいた」と話してくれ …
no image 2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

N.Mの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
息子が参加をして一番の成果は、息子が自由に生き生きとコミュニケーションできるようになったということです。以前はお互いにすぐにイライラして口げんかが絶えませんでしたが、今は普通に息子 …