2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

N.Mの成果

息子が参加をして一番の成果は、息子が自由に生き生きとコミュニケーションできるようになったということです。
以前はお互いにすぐにイライラして口げんかが絶えませんでしたが、今は普通に
息子と「ありがとう」「ごめんね」が言えています。そしてお互いに信頼できるつながり、存在であると感じることができます。
彼が自分で自分を止めていた壁をみつけ、そこから出て自由に生きることに感謝と
喜びがあります。

RELATED POST
2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

Y.Yの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
人前で発言している娘を見て驚きました。今まで自分がどれだけ子どものことを小さく見ていたかに気づかされました。娘とともに私も自分の可能性を見つけることができました。 …
2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

A.Oの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
娘が参加しました。一緒に過ごす時間が限られている家庭環境のため、お互いに気をつかって遠慮して本音で会話していなかったことがコース中に顕わになりました。そこで逃げずに取り組んだので、 …
2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

K.Rの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
今度中2になる息子が参加しました。夢にむかってパワフルに生きてほしいと思い、コースの参加を勧めました。コース参加前は、妹とケンカの絶えない日々でしたが、コースに参加してからは妹への …