2017年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

N.Iの成果

中2の子どもが参加しました。
友だちとうまくいかなくて学校に行くのが楽しくない様子でした。
家で過ごしているときもお互いに話すことが少なく、つい「あれやったの?」「これやったの?」というばかりでしたが、この年頃の時はこんなもんだから仕方ないと思っていました。
コースの1日目に会場から出てきた時の表情がとても明るくてびっくりしました。2日目以降はコースでできた友達と楽しそうに話していて、なかなか会場から出てこない子どもをみて本当にびっくりしました。
家に帰ってからもいつもより自分のことを話してくれるので、私も自分の事を話すことが多くなりました。
今は話をする時間が増えてとても楽しいです。
「めんどくさい」「どーせ」という言葉が娘の口ぐせでしたが、もうほとんど言わなくなりました!

RELATED POST
2017年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

S.Tの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
長男がコースに参加しました。親子で以前より深い話ができすようになりました。これからもっと本音で何でも話し合えるな、と思っています。 …
2017年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

M.Mの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
子どもがティーンズコースを受けて、子供には「自分の力」があるんだ!ということが初めてわかりました。それまでは、教えてやらねば・・良くしてやらねば・・とやっていて、それが親の仕事だと …
2017年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

M.Mの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
娘がこのコースを終え、自分と向き合い、感じ、自分を表現する勇気をもった彼女の姿をみて、私も自分を飾らず表現して人と接することができるという成果を得ました。そしてそれにより、人との距 …