2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

A.Oの成果

娘が参加しました。一緒に過ごす時間が限られている家庭環境のため、お互いに気をつかって遠慮して本音で会話していなかったことがコース中に顕わになりました。
そこで逃げずに取り組んだので、大きなブレークスルーがありました。より親密なコミュニケーションが娘ととれるようになりました。
「これは決まりだから仕方ない」とあきらめていた分野に「何でも可能」を持ち込んで会話している娘に、私自身が本当に力づけられています。

RELATED POST
2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

K.Rの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
今度中2になる息子が参加しました。夢にむかってパワフルに生きてほしいと思い、コースの参加を勧めました。コース参加前は、妹とケンカの絶えない日々でしたが、コースに参加してからは妹への …
no image 2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

M.Iの成果

2020年8月20日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
娘2人が参加しました。コースに参加してなんでも素直に伝えてくれるようになりました。親子の距離が縮まったと感じます。娘の思いを100%で受け取ると100%の愛を注ぎたいと思うようにな …
2018年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

M.Yの成果

2020年10月10日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
・子どもと対等であると思え、冷静に会話できるようになった・子どもを信じられるようになった・いかに自分(親)が子どもにどう思われているかを意識しすぎてパワフルに接して いなかった事に …