2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

K.Kの成果

娘をまるで自分の所有物であるかの様だった自分の考え方に気づき娘を一人の人として見ることができました。
するとより娘が愛おしく思えました。まさかのティーンズコースの成果として、妻を大切にしたいと思えました。

RELATED POST
2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

T.Kの成果

2020年8月20日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
子どもそれぞれ個性がある。子どもにも考えがある。いろいろな思いがある。ということを忘れていることに気づかされました。コースを受ける前は、この年齢なのだからこの位のことはできるだろう …
2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

K.Cの成果

2020年8月20日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
13才の娘が参加しました。娘は自分から「嫌だ」と発信できず、ぐずって周囲に察してもらって嫌なことを避けるということを繰り返してきました。自分でやるといっても結局やらないことも多くあ …
2019年3月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

M.Fの成果

2020年8月20日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
3日間受けて、受ける前と後では会話が違い、今までは子どものことは私が決める!と思っていましたが、子どもはちゃんと自分の考えを持っていたので驚きました。 …