2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 参加者がつくりだしている成果

T.Sさん19才の成果

コースを受ける以前は、自分を変えたという思いが強かった。自信がなかったり、友達との関係でも自分が傷つきたくないと思い避けることがありました。しかし受けている時やあとで、友達との接し方が変わり、今までとは違ったものの見方をできるようになりました。また自分はありのままでいいことを少し受け入れられるようになりました。自信というものもいきなりつくようなものではなく、また不安がなくなるということではないと気づきました。不安を持ちながらも少しずつ行動していくことで自信がつくと気づいたので、これから行動を増やしていきたいと思います。

RELATED POST
2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 参加者がつくりだしている成果

A.Mさん14才の成果

2020年5月27日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
コースを受ける前は、自己表現ができず、授業中も手を上げることができなかったのと、自分のやりたいことが見つかっていなかったけれど、コース中に手を上げたりしていろんな人にシェアできたこ …
2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 参加者がつくりだしている成果

Y.Kさん15才の成果

2020年5月27日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
悪いイメージが付いてしまっている人に対して、悪いイメージを考えずに見ることができた。 具体的な例を出すと、担任の先生に、いちいちうるさい人と言うイメージを持っていたけれど、そのイ …
2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 参加者がつくりだしている成果

R.Fさん13才の成果

2020年5月27日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
どんな人や物に対しても、自分が作った思い込みを外し、接することができるようになりました。また、自分は、何か行動するときに「恥をかきたくない」などのいい格好しいをしているということに …