2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 参加者がつくりだしている成果

T.Sさん19才の成果

コースを受ける以前は、自分を変えたという思いが強かった。自信がなかったり、友達との関係でも自分が傷つきたくないと思い避けることがありました。しかし受けている時やあとで、友達との接し方が変わり、今までとは違ったものの見方をできるようになりました。また自分はありのままでいいことを少し受け入れられるようになりました。自信というものもいきなりつくようなものではなく、また不安がなくなるということではないと気づきました。不安を持ちながらも少しずつ行動していくことで自信がつくと気づいたので、これから行動を増やしていきたいと思います。

RELATED POST
2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 参加者がつくりだしている成果

F.Hさん14才の成果

2020年1月28日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
自分が得た成果は、イライラがなくなったことです。もう一つは、勉強の集中力とやる気がUPしたことです。勉強量はこのコースを受ける前よりも増えたので、このコースを受けてよかったです。 …
2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 参加者がつくりだしている成果

K.Nさん14才の成果

2020年5月27日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
ティーンズコースを受ける前は、自分の言葉よりもその時の気持ちを優先したり、何かを達成しようとして失敗したらできなかったことの言い訳をしてばかりでした。コースを受けた後は、感情よりも …
2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 参加者がつくりだしている成果

T.S. さん13才の成果

2020年5月27日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
まず、自己表現ができるようになりました。もともと自分では発表しない方だったが、ティーンズコースぐらい発表しようと思い、おもいきって発表すると、次々と発表できるようになりました。次に …