2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

R.Uさんの成果

まず、主人から息子にコースを誘った時に、受けたい!変わりたい!と言った息子の発言がびっくりでした。高2の現在、大学受験と言う目標はあるが、何をどう具体的に進めれば良いのか、どんな将来を見据えているのか、明確なものが見えていなかったけれど、目指す進路が見えてきて、具体的な行動がとれるようになったように見受けられます。 以前は、家で見せる “だらしない“ “やりっぱなし”のいいかげん息子しか知らなかったけれど、お母さんの見えないところでこんなことをやった!とか、こんなことを思った!とかの分ち合いをしてくれるようになり、私の知らない頑張っている息子の存在を知り、認めることができるようになりました。

RELATED POST
2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

M.Sさんの成果

2020年5月27日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
長男が参加したことにより、まず、生まれてきてくれたこと、ここまで無事に成長してきてくれたこと、自分が幸せな人生を歩めていることを改めて承認でき、長男に感謝の気持ちを伝える機会が持て …
2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

Y.Tさんの成果

2020年5月27日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
双子の13才の息子と娘が参加して自分の中で忘れていた感じを思い出しました。結婚してなかなか子どもに恵まれず、とても悩んだ時期があり、8年たって双子を授かることができて本当に嬉しくて …
2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

K.Eさんの成果

2020年5月27日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
娘に対し、過干渉し、執着しすぎていることに気付き、1人の大人として扱い、自分の中でこうあるべき、と言う考えをぬぐうことができるようになった。生きてくれていること、健康であることにま …