2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

R.Uさんの成果

まず、主人から息子にコースを誘った時に、受けたい!変わりたい!と言った息子の発言がびっくりでした。高2の現在、大学受験と言う目標はあるが、何をどう具体的に進めれば良いのか、どんな将来を見据えているのか、明確なものが見えていなかったけれど、目指す進路が見えてきて、具体的な行動がとれるようになったように見受けられます。 以前は、家で見せる “だらしない“ “やりっぱなし”のいいかげん息子しか知らなかったけれど、お母さんの見えないところでこんなことをやった!とか、こんなことを思った!とかの分ち合いをしてくれるようになり、私の知らない頑張っている息子の存在を知り、認めることができるようになりました。

RELATED POST
2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

M.Iさんの成果

2020年1月28日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
今回次女(中1)が参加しました。7年前に離婚し長女(23才)は社会人となり次女と2人暮らしで、仕事で帰宅が遅い日が多くお互い話す日が少なくなっていました。次女がコースに参加して得た …
2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

K.Eさんの成果

2020年5月27日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
娘に対し、過干渉し、執着しすぎていることに気付き、1人の大人として扱い、自分の中でこうあるべき、と言う考えをぬぐうことができるようになった。生きてくれていること、健康であることにま …
2019年8月のブレークスルーテクノロジー、ティーンズコース 子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

M.Iさんの成果

2020年5月27日
ランドマークワールドワイド ファミリーサイト
娘に対し、何か言いたいことを我慢しているのではないかな?と思うことがありました。コースを受ける前は、めんどくさい、別に・・・と話していましたがコース中から、友達との関係が悪化してい …