ブレークスルーテクノロジーコース、ティーンズ参加者の成果|ランドマークワールドワイド


2016年3月のコース実施風景

参加者がつくりだしている成果
自分が得た成果は、イライラがなくなったことです。もう一つは、勉強の集中力とやる気がUPしたことです。勉強量はこのコースを受ける前よりも増えたので、このコースを受けてよかったです。
(F.H 14才)
今までは、あまり家族に対して素直になれず、意地を張ってばかりでしたが、今までの自分を振り返ったり、見直すことで素直になりたい!と思えるようになり、自分の気持ちに正直になれるようになった。家族の中でも特にお母さんとの関係が更に深まったと思う。
(R.M 19才)
私は、ランドマークのティーンズコースを受ける前は、自分に自信がなくてやること全てに「できない」と思っていました。しかし、それは、私が「自信がない」と思っていただけのことで「できない」ことは何もないのだと感じました。
私は、最初はコースに行くのが嫌で、両親に誘われても断っていましたが、半信半疑で来てみました。1日目はとても緊張しまして、隣の人とも全然話せていませんでしたが、2日目からはだんだんと慣れてきて隣の人とは目を合わせて話せるようになり、とても良かったです。それと私は、人の前で話せるようになりたいという目標を達成するために来ました。3日目にみんなの前でできた宣言は大きな進歩だと思いました。これからは何事にも全力で取り組んでいくつもりです。
(S.K 14才)
ティーンズコースに参加してから得た成果は、勉強のことと、部活のことと、将来の夢と、家族のことがあります。まず、勉強のことは、100%の力で取り組むという成果を得ました。参加する前は、めんどうくさくなりスマホをいじってしまっていたりしたけど、今はうえのさんのことばの「勉強してる時は勉強しかできない」ということを聞いて、勉強している時は、勉強に集中しようと思いました。部活のことは、朝2q走る時、きつくて諦めてしまうけど、諦めずやろうという成果を得ました。将来の夢のことは、絶対に世界の人を笑顔にさせるファッションデザイナーになって、いろんな人にデザインしようと思いました。家族のことは、愛しているやありがとうがちゃんと言えたのが成果です。うえのさん!!グループリーダー!!3日間、本当にありがとうございました!!人生が変わりました!本当にありがとうございます!!!
(M.T 13才)
可能性が大きくなりました。人間関係が良くなりました。勉強のやる気が出ました。考え方が変わりました。親との壁がなくなりました。人のせいにしなくなりました。頭が良くなりました。
(T.M 18才)
人前で話す力が身に付いた。初対面の人と話すことに慣れた。両親と過去の失敗や謝りたいことを、これをきっかけに謝ることができた。友達にも謝ることができた。会社の先輩に言いたいことが言えた。
(H.M 18才)
このコースで僕が変わったことは、すぐにイライラしなくなったことです。このコースを受ける前は少し勉強しろと言われたらすぐにイライラしてしまいましたが、このコースを受けた後はそんなにイライラしなくなりました。色々な人にも積極的に話しかけることができるようにもなりました。まだコースを受けていない友達もやったらよいと思います。
(D.T 13才)
ティーンズコースを受ける前は、自分の言葉よりもその時の気持ちを優先したり、何かを達成しようとして失敗したらできなかったことの言い訳をしてばかりでした。コースを受けた後は、感情よりも自分の言葉を尊び、何かを達成しようとしたときに中途半端にするのではなく100%取り組み、現実から逃げないことができました。また、もし失敗した時も逃げるのではなく何がいけなかったかなどの原因を発見し、次に成功するために失敗を役立てていきたいなと思いました。
(K.N 14才)
私はこのティーンズコースに参加して変わりました。コースが始まる3週間前の私は、本当に行く気がありませんでした。「行くのがめんどうくさい」とか、「お金のムダ」とか、色々考えていました。正直当日もイヤイヤ行ってました。1日目は「これで変わるのか?」とか思ってました。しかし、2日目にやったことが、とても心に刺さり感動しました。3日目、自分の意見が自然と言えるようになりました。
(I.N 15才)
自分は浪人生としてこのコースに参加しました。受ける前は受験勉強に本気で向き合うことができず、また逃げることもできず、混乱状態でした。しかしこのコースを受けて「自分は勉強ができない人」と思って勉強をしていたことがわかりました。そしてそれを知って自分が本当にやりたいことは東京大学に行くということだとわかりました。このコースを受けて自分の本当にやりたいことが見つけられて、今とても幸せです。コースは高額ですが受ける価値のあるものだと思いました。
(Y.F 19才)
人前に立って話すことへの抵抗がなくなった。緊張しなくなった。部活の仲間に素直に意見を言えるようになった。苦手だと思っていた子と2人で食事をするくらい仲良くなれた。自分の考えを周りの人に伝えることができた。何か失敗した時に大きく落ち込まなくなった。自分がどうありたいのかが分かった。自分と向き合えた。目標が明確になった。友達ができた。自分がいかに責任から逃れていたかが分かった。これからは逃げないと決意することができた。起こった事実だけ見つめることができるようになった。
(N.K 16才)
可能性が広がりました。勉強のやる気がでました。人間関係が良くなりました。勉強の効率が良くなった。
(U.S 17才)
悪いイメージが付いてしまっている人に対して、悪いイメージを考えずに見ることができた。
具体的な例を出すと、担任の先生に、いちいちうるさい人と言うイメージを持っていたけれど、そのイメージを考えずに見てみると、生徒のことを良く考えて言っていることも多かったということに気づけた。
(Y.K 15才)
コースを受ける以前は、自分を変えたという思いが強かった。自信がなかったり、友達との関係でも自分が傷つきたくないと思い避けることがありました。しかし受けている時やあとで、友達との接し方が変わり、今までとは違ったものの見方をできるようになりました。また自分はありのままでいいことを少し受け入れられるようになりました。自信というものもいきなりつくようなものではなく、また不安がなくなるということではないと気づきました。不安を持ちながらも少しずつ行動していくことで自信がつくと気づいたので、これから行動を増やしていきたいと思います。
(T.S 19才)
私は部活でバドミントンをやってますが、先生の話をあまりすんなり聞けていませんでした。ですが、このコースを受けた後ではすっと話が頭に入ってきました。私は、作文を書くのが苦手で後回しにして残ってたのですが、コースを受けたら、後回しにすると面倒くさいなと思い、すぐに書いたら25分で終わったので良かったです。
(I.Y 13才)
まず、自己表現ができるようになりました。もともと自分では発表しない方だったが、ティーンズコースぐらい発表しようと思い、おもいきって発表すると、次々と発表できるようになりました。次に、自分に自信が付き、メリハリができるようになりました。コースリーダーの上野さんが、「ゲームしてる時に勉強しなきゃ、勉強してる時にゲームしたい、そう思ってませんか?」と言っていたので、確かにそうだな、と思い、家で実践してみると、勉強がすごく進み、休みも思いきり取れることがわかり、これがティーンズコースから得た成果だと思います。
(T.S. 13歳)
私はティーンズコースに参加したことで、将来の目標を決めることができ、さらにコース中に挙手をすることで自分に自信をつけることができました。私は将来、安定した職業に就くことだけを考えて公務員である社会福祉士になろうとしていたのですが、将来、様々な人のために社会に貢献するという目標ができたので、職業自体は変わりませんが、やりたいことが明確になり、自分の気持ちで社会福祉士になろうと決心することができました。まだ正直達成したことがある実感はありませんが、知らない色々なことが学べて、コースに参加できてよかったと感じました。
(M.O. 17才)
どんな人や物に対しても、自分が作った思い込みを外し、接することができるようになりました。また、自分は、何か行動するときに「恥をかきたくない」などのいい格好しいをしているということに気付きました。
(R.F 13才)
家族と話すときは常にイライラしていたり、素直に話せないということがあった。ティーンズコースを受けたとき、そんな気持ちだったことを父、母に話すことができた。コースを受ける前の私にはできない事だ。それから1週間、親と特にもめることなく過ごせている。このコースを受けてよかった。
(R.M 16才)
今までは特にお母さんに対して素直になれずに少しため込んでしまって、心配をされちゃったりしていたけど、ティーンズコースを受けてからは、さみしいと思うことやあの時こうだったなど、素直な気持ちを伝えられるようになれました。 色々なことに対しての気持ちが楽になれてすごい良かったです。また、まだこのコースを受けていないのはお姉ちゃんだけなので、たまに帰ってきた時にみんなで同じことを話せるとうれしいので、お姉ちゃんを誘いたいです。
(Y.I 13才)
家族とこのコースについて色々、話し合いができるようになった。友達との仲もより深まった。考えて行動ができるようになった。勉強を集中して取り組めるようになった。
(K.T 13才)
このコースを受ける前は、お母さんと今のように楽しく話せなかったけど、3日目の宣言の時に言ったおかげで、何でも言うことができるようになったし、家族が華やかになった感じがしました。この3日間が本当に楽しかったです!ありがとうございました!
(H.K 15才)
コースを受ける前は、自己表現ができず、授業中も手を上げることができなかったのと、自分のやりたいことが見つかっていなかったけれど、コース中に手を上げたりしていろんな人にシェアできたことが成果です。これからは興味からやりたいことを見つけたいです。
(A.M 14才)


子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

今回次女(中1)が参加しました。7年前に離婚し長女(23才)は社会人となり次女と2人暮らしで、仕事で帰宅が遅い日が多くお互い話す日が少なくなっていました。次女がコースに参加して得た成果は、自分の気持ちを伝えられるようになったことです。それによって私が発見したことは、良い母親のつもりでしたが、実は長女と次女の溢れる愛を受け入れることができない自分でした。次女のブレークスルーによって母親である私にも成果が得られたことは本当にびっくりしました。次女の豊かな自己表現を止めていたのは私だったということです。これからはお互いに共通言語で分かち合える日が毎日できる喜びにワクワクしているし、次女の笑顔の魔法が世の中を変えられると確信できました。次は長女が受けて欲しいです。
(M.I )
長女(16才)が高2で、進路のこと、部活のことで悩んでいましたが、新しい可能性を発明して効果的な対応をしています。
私と幼い時の話をしてくれ、今まで以上に親子の愛情が生まれたと感じました。
(N.K)
自分自身は15年前に人生の最高のパートナーである主人と一緒にコースに参加することができました。このコースが与えてくれた、新しい観点、切り口、考え方は、まさにブレークスルー、今まででは到底想像できなかった領域にいとも新しい方法でアプローチさせてくれる、そんな技術を与えてくれました。今回、13才になったばかりの長男が、父親からの誕生日プレゼントとしてコースに参加しました。参加する前から楽しみだと言い、一日一日終えていくと、どんどん自分の中から湧き出るように新しいアイデアや気づきが出てくる様子がわかりました。「今できることはたった一つしかない」YouTube見てる時はYouTubeしか見れないし、勉強してる時は勉強しかできない、だから結局、今目の前のことを一生懸命やる以外はできないってことだよね、と彼は言ってくれました。そこから、彼が何をしていても、「今はそのことをしている」と言う安心が生まれ、私は「勉強大丈夫?」と言わなくなりました。「集中しなさい」と100回言うことより、本人が「今できることは一つ」を洞察し発見した事実がどれほど力強いものであるかは、想像以上です。改めてこのコースが教えるのではない、自ら発見するアプローチで自分の力で人生を生み出せるすごいプログラムだと思いました。ありがとうございました。
(N.S )
娘に対し、過干渉し、執着しすぎていることに気付き、1人の大人として扱い、自分の中でこうあるべき、と言う考えをぬぐうことができるようになった。生きてくれていること、健康であることにまず感謝し、本人を尊重することで、娘も笑顔が増えた気がする。
(K.E)
まず、ティーンズコースに参加してくれた子どもに感謝。子どものシェアの中からたくさんの視点をもらえた。 コースに参加した子どもが活き活きと感じたことを話してくれた。具体的な目標を見つけて、頑張って取り組んでいる子供の姿を見て、私自身も後回しにせず取り組もうと気が付けた。
(K.F)
今回、中学3年生の息子がティーンズコースに参加しました。息子が参加したことによって私自身が得た成果は、同じコースを受けた人がすぐ身近にいると色々なことを一緒に考えたりシェアできるということです。私自身コースを受けましたが、近くにシェアできる人がいなかったので、今回息子が受けてくれたことによって、私が救われたように感じてます。息子と前より会話が増え、イライラすることも減り、前より楽しい日々になったことが私の得た成果です。
(Y.M)
長男が参加したことにより、まず、生まれてきてくれたこと、ここまで無事に成長してきてくれたこと、自分が幸せな人生を歩めていることを改めて承認でき、長男に感謝の気持ちを伝える機会が持てました。そこから、今までとは違うレベルで、親密さが増し、楽しく生活できています。今まで長男に対して、「○○しなさい」と言うことが多かったですが、コースに参加してからは自発的に勉強したり、手伝いをするようになりました。また、将来に対しても明確に「〜がしたい」と言うようになりました。
(M.S)
娘に対し、何か言いたいことを我慢しているのではないかな?と思うことがありました。コースを受ける前は、めんどくさい、別に・・・と話していましたがコース中から、友達との関係が悪化していることが気になっていること、なんて連絡したら良いかなあと相談してくれたこと、素直に分ち合ってくれたことが嬉しかったです。また、3日が終わり、次の日から娘が宣言をし行動していることに私自身が力付けられました。
(M.I)
子ども4人すべてコースを完了しました。家の中での会話、あり方全てが劇的に変わりました。環境、状況、人のせいにすることなく、全ての責任者は自分というところに家族みんながいることが最大の成果です。
(N.H)
まず、主人から息子にコースを誘った時に、受けたい!変わりたい!と言った息子の発言がびっくりでした。高2の現在、大学受験と言う目標はあるが、何をどう具体的に進めれば良いのか、どんな将来を見据えているのか、明確なものが見えていなかったけれど、目指す進路が見えてきて、具体的な行動がとれるようになったように見受けられます。 以前は、家で見せる “だらしない“ “やりっぱなし”のいいかげん息子しか知らなかったけれど、お母さんの見えないところでこんなことをやった!とか、こんなことを思った!とかの分ち合いをしてくれるようになり、私の知らない頑張っている息子の存在を知り、認めることができるようになりました。
(R.U)
子どもと親密な関係を築けるようになった。家族で共通言語で話せ、お互いに力付けられる関係ができたのは非常に嬉しい! これからもお互いを支え合い、自由にパワフルに人生を生きられるよう可能性を作り続けていきたい!!
子どもを否定から入るのではなく、全てを受け入れることから始めたい!相手の立場に立って「聞く」をいつも心に置いて人と接するようにしたい!子どもが受けたことで自分の人生も見直す良い機会となった。
可能性家族として愛と笑顔いっぱいの人生を送りたい!
(K.M)
子ども(息子)がティーンズコースを受けたことで、私(母)にも成果がありました。2浪中で勉強する気になれなかった息子は自分が勉強したくない理由と自分の夢を明確にすることをかけてティーンズコースに参加しました。そこから「東大に合格する」という可能性を発明しました。息子がコースを受けたことで私が得た成果は、仕事の分野にありました。保険の営業に転職して7ヶ月になりますが、「成績を取らなければ収入がない」ことに執着していて失敗を恐れていました。 今回あらためて「失敗なんかない。これで いいんだ。ほかにもできることはあるんだ!」とうい私になれたことは、息子がティーンズコースを受けたことで私が得た幸せな成果です。
(S.F)
子ども3人がコースに参加しました。
長男とはとにかく会話が増えた。仕事の相談や将来の相談をしてくれるようになった。僕への不満や愚痴を話してくれるようになった。次男は、将来の相談をしてくれるようになった。気楽に話ができる関係になった。長女は、自分の将来について相談してくれるようになった。やりたいことを話してくれるようになった。 
(H.H)
家族の会話が増えた。子どものやりたいことが明確になり、今後何をしていきたいかという考え方を得られたと思う。学校では教えてもらえない、考え方の基本、自分の気持ちの持ち方をマスターできたと思います。これからは、それを実践していってくれるといいと思います。
(Y.H)
子どもたちがティーンズコースに参加して、参加する前と参加後は家族の中が大きく変わったと感じています。今までは私が勉強しなさい、何々しなさいとか言うと、うるさいな、わかってるよ、何回も同じこと言わないで!!とか言ってイライラしているみたいでした。しかし、今では全くイライラしないみたいで、わかったよ、大丈夫だよって言って笑っているのです。そして我が家は全員ブレークスルーテクノロジーコース、ティーンズコースを受けている家族となり、会話の中で共通言語を使って会話をしていることにすごく、うれしく思います。これから先の私たち家族の可能性を考えるととても楽しみです。ありがとうございました。
(T.T)
いつも怒りっぽい娘が、ティーンズ受講後、常に冷静に明るく自分を表現できるようになったのを見れました。まだ、受講後7日間ですが、可能性家族に向かっての第一歩となりました!娘が自分の夢に向かってパワフルに生きていくことをこれからも応援していきます。私も元気づけられました。
(J.K)
双子の13才の息子と娘が参加して自分の中で忘れていた感じを思い出しました。結婚してなかなか子どもに恵まれず、とても悩んだ時期があり、8年たって双子を授かることができて本当に嬉しくて、嬉しくて私の宝物であったことです。双子の子育てはとても大変だったので、だんだんと大変ばかりが先に立ってしまって、気が付くと13才になっていました。このティーンズコースを受けて3日目に会いに行く時に、本当に私の宝物なのだと思い出させてくれて、この2人のおかげで私は親になれたことの幸せを実感できました。去年私の母がなくなり悲しくて、さみしくてとても大変だったのですが、自分が親だったのでそのことも乗り越えられたのだと感じました。これから家族で色々分ち合えることが楽しみです。
(Y.T)
私は5月のGWにブレークスルーテクノロジーコースを受けましたが、正直なところ、成果を感じていませんでした。
でも息子がティーンズコースに参加して気づきがたくさんあり色々なことを制限しているのは自分自身だと感じることができました。
参加している他の子たちの話からも刺激があり、今から “言葉を尊び” 制限を付けないことを始めようと思いました。
春には次男ティーンズコース参加予定です。その時までにもっと成果が上がっているようにしていきたいです。
(S.K)


運営会社:ランドマークワールドワイド株式会社

東京センター
〒141-0022 
東京都品川区東五反田3-20-14 高輪パークタワー4階
電話: 03-5423-2201

大阪センター

〒541-0047
大阪府大阪市中央区淡路町1-6-2 TNJ大阪ビル3階

名古屋センター

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄4-2-7 栄イーストビル4階
@ Supporters of ランドマークワールドワイド. All rights reserved.