家族の可能性 心からのふれあい|ランドマークエデュケーション


2016年8月のコース実施風景

参加者がつくりだしている成果
自分に自信がついた。
なんかあった時に今までと違う見方をすることができて、思ったことを早く行動にうつすことができた。
なんでもできるように感じることができた。 (I.Y 15才)
コースに参加する前は、自分の夢をあきらめてて、自分に自信がなくて、自分には無理だと決めていました。コースを受けてあきらめた夢はやりたいことなんだって素直に思った。
今は夢を叶えるために努力をしています。努力しよう、なんて今まで思わなかったから、そう思えたことが成果です。 (I.H 19才)
私はティーンズに参加して、目標をたててやりきること、そしてそれを友達や家族に話せることが成果です。あとコースの後は、物事を自ら考えて動くようになりました。
これからは積極的に物事に取り組んで行動したいです。(K.A 13才)
両親と他愛もない会話をして、自分の心の内を表現することができた。
普段あまり感謝の言葉を言わないけれど、感謝の気持ちを伝えることができた。
大学の説明会で、自分から話しかけることができて、友達をつくることができた。
人と会話することが楽しくなった。
何事も前向きにとらえられるようになった。 (S.Y 17才)
自分では自覚なかったが、母から物事を頼むと二つ返事でやってくれるようになったと言われた。それをきっかけに家事を手伝うことがめんどくさくなくなった。 (T.S 13才)
今まで仲がそんなによくない子と、とても仲が深まった。人に対しての見方がとても変わった。
コースに参加して本当に良かったと思った。
家族に対しても、今まで思っていても言い出せなかったことを話すことができたので、本当に仲が深まった。
そして今まで全く自分のしたいことが見つからなかったけれど、初めてやりたいと思えることが見つかった。すごい達成だと思う!! (H.Y 15才)
お父さんに彼氏の話が恥ずかしくて出来なかったけど、できるようになった。
今までもけっこう話はしていたけれど、もっと色々話ができるようになった。
彼氏との会話が増えた。
お父さんとお母さんに、「愛してるよ」と伝えられて本当によかった。今まで感謝は伝えていたけど、「愛してるよ」を言うのに恥ずかしくて勇気がいったけど、言ってみたら本当の家族になった気がした。(A.A)
1年程前に、腰や背中を痛めて、整骨院やたくさんの病院に通い始めたが、原因がわからずでした。
痛みが起きても「しょうがない あきらめよう」と自分に言い聞かせていました。
今まで教えてもらった体操やストレッチも効果があまりなかったので、やりませんでした。
ティーンズコースに参加して「自分が素直である」という可能性をつくったことにより、無意識のうちに体操やストレッチをやるようになっていました。
整骨院の先生に「前は言われたことをやらなかったのに、毎日継続してできるようになったね!
素直になったね!偉いよ」と言われて、すごい嬉しかったです。
また、その先生に「ありがとうございます」と素直に言うことができていたので、よかったです。(S.Y 17才)
友達に言いたいことが言えるようになったし、気持ちを素直に表せるようになった。
今が幸せだ、と感じれたことも成果です。
コースの後にキャンプに行っていたんですが、いつもキャンプの時はドライヤーやコテがないので、前髪のことが気になったりしていたのですが、今回はまったく気にしなくなって楽になりました。
あとコースで会えたみんなと仲良くなれて幸せです。(M.N 14才)
私はとてもめんどくさがりの性格です・なんでもかんでも後回しにしていました。
このティーンズコースに参加して、めんどくささがなくなったとは言いませんが、めんどくさい、と思いながらもなぜか行動できるようになりました。
これが私の成果です。 (N.H 13才)
色々なことに前向きに考えられるようになりました。面倒くさいや、やりたくない気持ちはでるのですが、そこにはまらないで考えることができるようになっています。
私は祖父との関係に壁を感じていて、いつも不満がありました。
でもこのコースに参加して、正直な気持ちを話すことができました。そうしたら祖父の気持ちも理解できるようになりました。悪かったと思うことを素直に謝れるようになったら、お互いにわかりあえるようになりました。(Y.I 19才)
家族に自分の思っていることが言えるようになって、真面目な話もちゃんと話せるようになった。
自分に自信がもてたので、練習試合で勝てた。これからの試合も自信をもってやろうと思った。
部活の子たちにも思っていることを伝えられるようになったので、これからもっと仲良くなっていきたいと思いました。 (K.H 13才)
自分は受験生で学習意欲がなかったのですが、勉強に取り組めるようになりました。
何か失敗したりすると悩んで落ち込むことがおおかったのですが、コースで「失敗なんかないんだ」とわかったので、今は前向きに取り組めるようになりました。
コースで知り合った仲間と色んなことを話したり、聞いたりしたことで、家族や友達にありのままで話ができるようになりました。(M.T 18才)
私はティーンズコースに参加をして、いつも言いたかったことが言えなかった私が、いつのまにか自分の意見や考えを素直に人に言えるようになっていました!
この間友達と遊んだときに、「ここのお店見よう!」や「また今度一緒にプール行こうね!」
などと、普段自分から言えなかったこともたくさん言えてうれしかったです。
そして私は自分の名前が嫌いだったのですが、どうして母がこの名前をつけたのかをよく考えてみました。最終的にはこの名前でよかったな!と思えるようになりました。(A.K 13才)
私の成果は、とにかくイライラしなくなったことです。
人と関わると常にイライラしていて「時間の無駄だ」などと思っていました。
だから他人に対して興味をもたない人生でした。
このコースに参加してからはイライラではなく、うまく言えませんが、「そーなのかー」と思うようになり、とても気が楽になりました。コースに参加できてとてもよかったです。(T.Y 18才)
自分は家族に対して、素直に思ったことを伝えられました。
なぜか自信がもてるようになりました。
家の手伝いを自然とできるようになりました。
人と話すと優しい気持ちになるようになりました。(Y.S 17才)

子供たちが参加した事によって家族に可能になった事
姉妹でティーンズコースに参加をしたので、家族でする会話がさらに楽しいものになりました。
子供たちから「ありがとう」 や 「お願いします」という言葉が増えました。
子供たちの成果を聞くのがとても楽しくて幸せです。(M.H)
息子が参加をしました。
将来の夢を話してくれました。進路についても自分で調べて行動し始めました。
私自身、仕事で行動していない分野がはっきりしました。
息子のおかげです。(H.N)
娘が参加したことにより、家族への愛を再確認できた。
愛をたくさん体験できた。
娘の成長を感じられて、私自身がパワフルになりました。(M.I)
コースに参加をしたことで、ひとまわり成長した息子がいました。とても頼もしく思えます。
自分の目標や進路が明確になり、そのことに向けて行動している息子の影響で、私も自分の目標の達成に燃えはじめました。(M.Y)
息子がティーンズコースに参加をして、息子との会話が増えました。
私といて、あんなにニコニコと楽しそうにしている息子をみるのは久しぶりです。
目指している目標に対してあきらめていたようでしたが、コースの後はイキイキとまた目標にむけて行動をしています。(H.H)
いつも見ためばかり気にしていて、何をするにも準備に時間をかけていた娘が「あまり気にならなくなった!」と言って前よりもイキイキしています。
私も見ために気をとられていたので、娘を見習おうと思いました。(K.N)
「面倒くさい」と言ってなかなか行動に移せないでいた息子が、思ったことをすぐに行動にうつせるようになっています。
そんな子から親としても負けじとパワフルに行動をとっていきたいと思っています。(T.I)
笑顔で近づいてきてくれる。
話をしてくる。
娘の話をもっと聞いてあげたい、という気持ちになりました。(C.K)
夕食の支度をしていたら、息子が「俺がみそ汁つくるよ」と言ってきて、一緒に夕食作りができました。
はじめてのことで、とても嬉しかった。
娘とは、父娘ふたりで旅行に行くことができました。娘から誘われて!(M.Y)
仕事から帰ってきたら、ごはんをつくってくれていました。片づけまでしてくれました。
親子喧嘩をしたときに、黙りこまないで言いたい事を言ってくれました。(N.K)
息子がティーンズコースに参加したことで、「可能性がある子」として私が見られるようになりました。
すぐに成果は現れない、目に見えるような違いが見られない・・私の中でそう決めつけているだけだと気がつきました。
息子はコースの後、頼んだことはすぐに引き受けてくれる。会話の中に思いやりがある。
私はこれからもずっとこの子の一番の理解者である。この子がどんな道を選んでも応援する!と決めました。(N.T)


2008-2016 c Supporters of Landmark World Wide. All rights reserved.