家族の可能性 心からのふれあい|ランドマークエデュケーション


2012年3月のコース実施風景

参加者がつくりだしている成果

私がティーンズコースに参加して得た成果は、恥ずかしさを手放して多勢の人の前で話す事ができるようになったことです。
今までは恥ずかしくて上手に言葉にすることが出来なかった私ですが、このコースを受けて恥ずかしさを手放す事ができました!新学期が始まったので、授業中なども積極的に手をあげて発表したいと思います。
このコースを受けてよかったと思いました。M.F 13才
ティーンズコースをうけての成果は、
1 自分に自信がもてた
2 人との関係が深まった
3 あまり怒らなくなった。F.A 15才
*自分には無限の可能性があるということがわかった。
*人との関わりをしっかりともてるようになった。
*自分から進んで行動していくことができるようになった。
*自信がもてるようになった。 T.S 14才
父との関係が深くなりました。
子供の時の些細なやりとりで私は「お父さんは自分の子供と他人の子供をわけて接している」
と解釈して、それから父に対して他人行儀になり、気をつかい、不満などは言わなくなっていました。しかし父はそんなやりとりは忘れていたし、親に気遣う娘の私をとても心配してくれていました。2人でこのことについて話したことで、これまでの関係に満足していた自分でしたが、より親密な関係を父と築けて本当によかったです。
思いきって父と話す機会をつくれてよかったです。
A.E 19才
人の話を素直に聞けるようになりました。
人前で話す事にあまり抵抗がなくなりました。
自分から行動できるようになりました。
S.K 13才

今まではポジティブな思考なんていらない、と思って自ら暗く沈んでいっていたのが、ティーンズコースを受けてからは、明るくも暗くもなく、自然体でリラックスして物事に取り組むことができるようになりました。また、自分と向き合うことができたので、自分はこれから本当にどう在りたいのかがわかりました。
あと人前で話すことへの抵抗感が軽減されて、自己表現を思うように自由にできるようになりました。
S.Y 15才

このティーンズコースで得た成果は、自分に対して恥ずかしさをすてて自信を持つことが出来るようになりました。
自分が自分に対して勝手に恥ずかしさをうみだしていたことがわかりました。
R.K 13才
私がコースに参加して得た成果は<人間は出来ないことは何もない>ということです。今までの私はどこか自分に自信がなくて、どうせやっても変わらないし私は出来ない、とどの場面でも思ってたことがありました。そんな事を考えている自分はパワーがなくて、いつもくだらないことで悩んで、もっと変わらなきゃ!と思って・・・の繰り返しで、すごく気持ちが暗かったです。だけどこのコースを受けて、自信は結果から持てるんじゃない、自信は行動から持てるんだ、ということを学びました。私は私らしくそのままでいいんだ!と思いました。そしたら自分に自信がもててすごく楽になりました。私は女優になるという夢があるので、それに向けて恥ずかしさをすて、何事も100%行動して自信をもっていきたいと思います。あとこのコースに参加して、身近にいる人のありがたみを本当に感じました。K.I 15才
私はコースを受ける前までは自信がなくて人の前にでるのがとっても苦手でした。
学校でもいつも言いたいことがあってもあまり言いませんでした。
でもコースを受けて、色々な場面で自信がでてきました。
コースを受けてよかったです。M.I 14才
私はティーンズコースに参加して、自分の可能性を信じる思いが強くなりました。私には起業家になる夢があります。そのためには信頼出来るパートナーを集めないと、と思っています。
けれど心のどこかで「無理だ。。」と思っている自分がいた気がします。人との関係で解釈をはずしたら、今まで苦手だった人が、実は一生を通じて付き合える人という可能性があるとわかりました。いつも「自分はだめだ」とか「無理だ」と思っている自分でしたが、今は「そんなことない、自分はやれる」と言えるようになりました。こうしてみてみると、自分の夢をかなえることは可能だ!と本気で思っています。このコースに来て本当によかったと思います。S.M 18才
コース前は物事をただ一つの見方でみていました。
「これはめんどうくさい」「これは楽しい」「これはつまらない」といったものです。
しかしコースを受けた後に、テレビでニュースや甲子園をみた時に、色々な視点から考えられる自分がいました。そうしていることによって「がんばっているのは自分だけじゃない。他のみんなもがんばっている」と思う自分がいました。
あと「成果はいきなりでるものじゃない。行動に必ず比例していくものなんだ。
精一杯行動すれば1番じゃなくても、自分にとってベストの成果が出せるんだ」と思いました。
これから精一杯行動していこうと思います。S.M 17才
このコースをうけて得た成果は、友達に対して正直であるということです。
私は幼なじみの友達にいい格好しいをしていました。
正直に言いたいと思いながら今までは言えませんでした。
でも昨日友達に正直に今まで思っていた事を話しました。そうしたら友達が、
「正直にいってくれてありがとう」と言ってくれてびっくりしたけど本当に嬉しかったです。
これからは正直に話せる友達を増やしていきたいと思います。K.S 13才
自分の弱みや気持ちを人に言えるようになった。そうしたら楽になった。
素直に人の話を聞いていないことがわかったので、聞く姿勢がかわった。
親との会話が変わった。A.O 16才
このコースを受けて思ったことは、いろんな可能性があるんだということです。
人生には不可能な事は何もない。一歩前へ出るだけでいろんなことが変わってみえる。
行動しないと、失うもののほうが手に入るものより多い。
具体的な成果は、家族や友達、後輩とのコミュニケーションの仕方が変わりました。A.O 16才
僕はティーンズコースに参加する前は何事にも消極的でめんどくさがって逃げていました。
コースを受けて、このまま逃げていては自分のためにならない!と気づきました。
自分は「何事も積極的にやる」という可能性をつくりました。
学校の委員会を決める時、推薦をされて、いつもの自分だったら絶対に
やめようと思うのですが、「何事も積極的にやる」と決めたので引き受けました。
最初は嫌な気分でしたが、だんだん自分はがんばってるな、と思えました。
これからも積極的に行動していきたいと思います。O.M 13才

子供たちが参加した事によって家族に可能になった事

娘が参加しました。
コース後に家で用事を頼んだら、今までよりずっと早く用事をこなしているのがすごいと思いました。友達とも反応を気にせずに思ったことを言えるようで、これからどういう人生をつくっていくのか、とても楽しみです。S.S
14才の娘が参加しました。
コースに参加して娘がそのままでいいんだということをつかんでくれたら、と思っていました。
コースの1日目終了時に娘が「自分のままでいる勇気を発明した」と聞き、たった1日で私が望んだ成果を手に入れた娘の大きさに驚きました。
2日目には「自分は恵まれているということに気づいたよ」と聞き、私自身が娘が元気でいてくれている、家族が仲良く生活できていることのあたりまえに感謝することができました。
あたりまえがあたりまえであることの素晴らしさが、娘がコースに参加したことで得られた私の成果です。Y.S
息子が参加しました。
彼との距離が近くなった感じがします。彼の話が違う感覚で聞けるようになりました。K.H
14才になる息子が参加しました。
コースの後、息子からコースの内容をたくさん話してくれて、とても深く理解して喜びを感じているのが伝わってきました。
これから息子とともに可能性を創り続けられる家庭になれると思うと楽しみです。
参加を拒んでいた息子でしたが、「もっと早く受けていればよかった。」と言っていました。
でも「今受けられたことに感謝する。」とも言ってくれました。S.M
娘がコースに参加して成長して帰ってくると思っていましたが、実は送りだした家族のほうに大きな成果がありました。
子供のためにと思い、人生の先輩として失敗をさけるアドバイスをし続けていました。それは、子供の自由な表現をしばり、ものすごいプレッシャーを与えていたことに気づきました。
コースに参加した娘は、失敗の怖れを手放し、表現を控えないで行動することの楽しさを得たようです。J.S
娘がコースに参加する前は、寝起きが悪く、朝起きてくるまでに2〜30分はかかり、何度もキッチンと娘の部屋の往復で、最後は「いいかげんに起きなさい!!」ときれる日々でした。
コース終了後から、起こすと1回で起きてくるようになってビックリ!!
私も1日のスタートが気持ちよく過ごせています。
食事に関しても偏食の多い娘で、献立をみて文句タラタラ・・だったのに、何も言わずに完食した姿をみて感動しました。K.S
息子が自分の思いを主張するのは、わがままだったり、ききわけが悪いことと感じていました。
今は子供なりの考えを表現できるのは素晴らしい、と感じるようになりました。
随分と子供を支配して育ててきたなぁ〜と思いました。
息子も私も自由にのびのびと自己表現する可能性をつくったことが成果です。
私自身、とても力がぬけて自由です。R.N
ティーンズコースを息子が受ける前は、イライラしていて、叱る時は長々と叱っていましたがコース後は一言ですみ、イライラもなくなりました。
頼みごとや質問をした時の返事が「うん」とか「あー」とか、時には無言の時がありましたが、コース後は「はい!」とはっきりした返事をするようになりました。息子の顔が凛々しくみえ、ひとまわり大人になったようです。
行動も機敏になりました。長年机の上をかたづけなかったのに、コース後に自分からかたづけたのにはビックリしました。Y.K
いつも指示を受けていた息子が、自分の意思で考え、行動することをはじめました。
親として色々と言いたくはなりますが、息子を1人の人間としてみることが出来るようになりました。O.H
今回息子が参加しました。
3日間終わって自宅に帰ったら、自分のちらかった部屋の掃除をはじめた息子をみて本当にびっくりしました。そして最初は気がのらない様子でのコースの参加でしたが、3日目の帰りにアフタヌーンセッションに参加したいと聞いてびっくりしました。
申込んだ時は遠方だし、学校も始まっているし、テストもひかえているから不参加と決めていました。しかし息子の言葉から「何かが彼の中でおきている」と思いました。
これからも彼の可能性を信じて見守っていきたいです。
不安もまだまだありますが、楽しみのほうが大きいです。R.F

父親としてこれまで息子によかれと思う方向へ導くために、手をかえ品をかえて指導していたと思います。ついカッとなって感情的になることもしばしばです。
そうすればそうするほど息子は抵抗して、私がもともと欲しかったことからどんどん離れていく気がしました。
息子がコースの2日目の夜に私の部屋に来て話してくれた内容に驚きました。
息子は自分の考えをしっかりと持ち、1人の人として十分このままでやっていける人なんだと思いました。
それ以来息子に対して感情が変わりました。相変わらずダラダラとしていることにイラつくことはありますが、いい意味で距離をおいて会話ができるようになってきました。
息子がこのコースに参加してくれたおかげで、私も自分について学ぶよい機会になったと思っています。H.Y
3人兄弟の末息子が参加しました。
兄2人が以前にコースに参加をして、母として2人の成果を嬉しく、頼もしく感じていたので、コースを受けるのはあたりまえのように思っていました。
コース後のアフタヌーンセッションまでの1週間は、目をみはるような変化は感じられないな、と思っていましたが、上の2人も変化を感じたのはコース後2,3ヶ月経ってからだったのでさして気にもしていませんでした。
アフタヌーンセッションで本人のシェアを聞いてびっくり!!
彼は彼の中でしっかりと成果をつくっていました。自分で自信がなかったことを意識していて、これからの自分がとるべき行動を考えていたのは本当に驚きました。
これからの彼の成長が楽しみです。N.T


2008-2013 c Supporters of Landmark World Wide. All rights reserved.